公開

5歳8ヶ月と夕ごはんのこと

5歳8ヶ月と夕ごはんのこと

数日間、おやつの時間に飴を1粒だけ食べていたねねにゃんです。
初日は「今日はおやつをあまり食べなかったから、夕飯食べるの早いしよく食べるねー。いつも遅いからねー。」などと、母がご機嫌で褒めていて、私も「そうなんだー。みんなと一緒に食べ終わって良いねー」などと言っていました。

けれど、そこから数日間、大好きなはずのお菓子がおやつに出ても「飴1つだけ」と言っていたのをキッカケに少し疑問を持ち、夕飯時に尋ねてみました。
「最後から2番にはなれるように、(おやつを食べないように)頑張ってるの。お腹がペコペコだとご飯早く食べられるから」と、言っていました。
「ねねにゃん、ご飯食べるの遅いのねー」などと母がよく言うので、とても気にしていたようです。
この母の言い方は、幼児にはおそらくは理解が難しく、母が本当にねねの食べるのが遅くてイラついている時でも、ゆっくりでも懸命に食べているのを励ます(?)時でも、表面上出てくる台詞回しがあまり変わらないのです。
もっと早くに気づいてあげればよかったなぁ、かわいそうなことしてしまいました。

とはいえ、これは誰が悪いなどではなく、年代の違う人間が揃う家族だから多様性を勉強できると言うことかなと思っています。

晩御飯の時間になる少し前に、お腹がぺこぺこになって元気が無くなってしまうくらいだったのは気になっていたので、
また楽しくおやつタイムが復活したら良いなと思います。

スーパーねねにゃん コミック1巻2巻 AYANEオンラインショップで発売中
Everyday is a happy day メモリアル フォトフレーム ご購入はこちら
出産祝いに最適 オオタニヨシミ デザイン 名前入り へその緒ケース ・ うぶ毛ケース ・ 乳歯ケース はこちら

”スーパーねねにゃん” 電子書籍もあります。
Amazon Kindle 他、大手Web書店でどうぞ✨

"スーパーねねにゃん" ¥0- の読み放題!は Amazon Kindle Unlimited  でどうぞ✨

スーパーねねにゃん のご感想を募集してます🌟彩音インターナショナル株式会社まで是非お寄せください。