更新

5歳1ヶ月と夏休み明け

5歳1ヶ月と夏休み明け

休み明けは、まだまだ夏休みの余韻に浸りたかったねねにゃんです。

これで夏休み編はおしまい、と思っていたのですが…
この漫画を描いていたらねねにゃんがやってきて「夏休みのねねにゃんの一番の思い出が漫画になってないじゃないですか」「ちゃんと描いてよー」みたいに言っていたので、そちらのエピソードは追って描きたいと思います。

朝、ねねにゃんは眠たいと「今日は幼稚園行かない」と言いだし、いつまでも寝ようとする時があります。
そういう時は、ご飯を選択式にしてあげて「起きてご飯食べよう」ではなくて、「ご飯とパンとどっち食べる?(起きるのはもう前提にしてしまう)」などと尋ねて、自分の意思で食べるものを選んだと思うように誘導したり、工夫して起こします。
「ほらほら!起きなさい!」って怒ると、不機嫌になったり、ぐずったり、朝は嫌なものだって経験が増えることで朝が苦手になっちゃうかなと思っていて、できるだけ機嫌よく起きれるようにと思っています。
今はまだ幼児だし、親の方で不機嫌を吸収できるようにしてあげたいです。
小学校に上がるくらいになったら、また対応は違って「キビキビ起きなさい!」って感じになっていくんですけどね。

 

ご飯を食べて着替えをする頃にはすっかり目が覚めて、幼稚園の支度がママの身支度より早く済んだりした日には、それはもうご機嫌になるねねにゃんです。
たまにいくのがめんどくさい日もあるようですが、幼稚園が好きです。

スーパーねねにゃん コミック1巻2巻 AYANEオンラインショップで発売中
Everyday is a happy day メモリアル フォトフレーム ご購入はこちら
出産祝いに最適 オオタニヨシミ デザイン 名前入り へその緒ケース ・ うぶ毛ケース ・ 乳歯ケース はこちら

”スーパーねねにゃん” 電子書籍もあります。
Amazon Kindle 他、大手Web書店でどうぞ✨

"スーパーねねにゃん" ¥0- の読み放題!は Amazon Kindle Unlimited  でどうぞ✨

スーパーねねにゃん のご感想を募集してます🌟彩音インターナショナル株式会社まで是非お寄せください。