更新

5歳3ヶ月と試される親

5歳3ヶ月と試される親

まだ幼児の頃の習い事、特に毎日鍛錬を重ねていくようなものは、本人以上に親(周囲や環境)の協力が必要不可欠だなと思います。

ピアノに関しては、基礎の基礎も身に付かないうちに変な癖がつくと悪いので、見てて注意してあげることが必要で、まだ一人では練習できません。
ある程度手の形が身につくまでは一緒に練習の時間を取りたいのですが、仕事が詰まってきて気持ちの余裕がなくなると見てあげられなくなってしまいます。

ねねにゃんが「毎日練習する」という気持ちになった以上、できる限り達成させてあげたく、私が難しい日はちゃちゃがみてくれました。
でも、ちゃちゃも部活や勉強がありますし、毎日ねねにゃんのピアノに付き合うほど暇がありませんでした。

せっかくやっている習い事も親がどれくらい寄り添えるかで上達のスピードや理解も変わってしまうので、親が子どもに対して担っていることは多岐にわたっているなと改めて感じました。

 

前回の話(←)と、づづき(→)はこちらでどうぞ!

5歳3ヶ月とピアノ発表会

5歳4ヶ月とピアノ練習

スーパーねねにゃん コミック1巻2巻 AYANEオンラインショップで発売中
Everyday is a happy day メモリアル フォトフレーム ご購入はこちら
出産祝いに最適 オオタニヨシミ デザイン 名前入り へその緒ケース ・ うぶ毛ケース ・ 乳歯ケース はこちら

”スーパーねねにゃん” 電子書籍もあります。
Amazon Kindle 他、大手Web書店でどうぞ✨

"スーパーねねにゃん" ¥0- の読み放題!は Amazon Kindle Unlimited  でどうぞ✨

スーパーねねにゃん のご感想を募集してます🌟彩音インターナショナル株式会社まで是非お寄せください。